「尾鈴山の溶結凝灰岩」
撮影:K. Suzuki, 1月,宮崎県都農町立野

 約1500万年前に噴火して堆積した尾鈴山酸性岩類が、この場所では名貫川の浸食によって浸食され、立派な柱状節理が見られる。