「Grand Prismatic Spring」
撮影: K. Mannen, 7月,イエローストーン国立公園

イエローストーンは地下のマグマによりたくさんの温泉が湧きだしているが、グランドプリズマティックスプリングもその湧きだし口の一つである。温泉は泉から湧きだして、四方に広がっているが、広がる最中に溶け込んでいた成分が結晶化するため、泉の周りは棚田のようになる。棚の茶色やオレンジ、黄色などの色は温泉の中にすむ微生物(シアノバクテリア)の色である。湯気が何となく水色に見えるのは、泉の色が映り込んでいるため。