「オーシャン・エントリー」
撮影:K. Matsunaga,1月,ハワイ島カラパナ付近

 キラウエア火山の溶岩が、ラバ・チューブ(溶岩トンネル)を15キロほど走って海に流れ込み、ハワイ島大きくしています。現在は、内陸を流れ、海には流れ込んでいません。この海岸の沖には、ロイヒ火山が海面下3000mまで立ち上がっています。