「日光神橋付近から男体山を観る」
堀内弘栄, 2013年1月, 日光神橋付近

  日光男体火山(標高2484m)は栃木県西北部の火山フロント上に位置する成層火山だ。この山の大規模噴火は12,000年前を最後で、それ以降歴史時代の噴火記録はない。この火山は、周辺の女峰(2483m)−赤薙山(2010m)・・・日光白根山(2587m)などとともに、日光火山群を形成している。日光火山群は、戦場ヶ原、中禅寺湖、華厳の滝などの景勝地に恵まれ、山麓には日光東照宮や輪王寺などの有名な史跡を備えた四季折々の風光明媚な国際的観光地だ。[関東・甲信越の火山24頁参照。]